認定教室までの流れ

>認定教室までの流れ

フルールアラフランセーズ協会の認定するコースを履修後、ディプロマ試験を実施します。フルールアラフラアンセーズ協会 niveau1に合格されるとプルミエインストラクター―として、niveau2に合格されるとインストラクターとして教室開講やアシスタントとして活動できます。

フランススタイルのお花の資格、キャリアをお持ちの方は、編入制度がございます。 編入試験、および今までの履修歴を拝見、面接で実績を評価し、実力に応じた段階からスタートできます。 また、すでに教室をお持ちの先生方の生徒様も、履修歴を拝見し履修済みと認められる単位の免除の制度がございますので、再履修の無駄を省くことができます。 フランススタイルのクラス開講を検討の先生、主宰の方にも導入しやすい環境をご提案いたします。


フルールアラフラアンセーズ協会Niveau1を受験するための履修目標

フランスクラシックスタイルコース

パリの花コース 初級

フランスモダンスタイル 初級


フルールアラフラアンセーズ協会Niveau2を受験するための履修目標

パリの花コース 上級

フランスモダンスタイルコース 上級

フルールアラフラアンセーズ協会ディプロマ試験 対策コース

フルールアラフラアンセーズ協会Niveau1対策レッスン 6単位:45360円

受験費用:26,000円(ディプロマ証3,240円)

目標:フランスフラワーアレンジメントの基礎とクラッシクなブッケアラマンの技術を習得。

試験課題:クラッシクスタイル

     クラシックスタイル ブッケアラマン

      クリエイティブコンポジション


フルールアラフラアンセーズ協会Niveau2対策レッスン 6単位:51840円

受験費用:26,000円(ディプロマ証3240円)

目標:西洋のコンテンポラリーコンポジション、ブーケ、およびフランスモダンスタイルの習得。

試験課題:クラシックスタイル

     ブーケ

     クリエイティブモダンコンポジション

フルールアラフラアンセーズ協会 ディプロマ試験

毎年2月・8月に実施

認定教室として活動するための登録

認定教室登録費 入会金25,000円 年会費16,000円

登録後、Niveau1合格の方は当協会認定プルミエ インストラクターとして活動できます。

    Niveau2合格の方は当協会認定インストラクターとして活動できます。

開講可能クラス:いずれも修了課程および認定試験対策講座の指導ができます。

ステップアップ

デモンストレーション技術養成コース(24単位/月2回・1年 184,032円 資材代5,400円 )

植物学 40,824 テキスト、資料10,800円(別途)

月謝制 8,640円/1単位 ×2単位=17,280円

講師に必要な知識、デモンストレーションの技術、レッスンで必要な植物の知識を学びます。


研究科(12単位/月1回・1年 79,200円 資材費6,000円)

月謝制 7,000円

最新のフランス、ベルギーなどのコンテンポラリーデザインや、パリスタイルデザインを学びます。

モダンスタイルの復習も行います。


講師定例会 

年3回 講師としてのデモ練習、レッスン方法、集客方法についての勉強会

35,000円/年3回(花材費込 5月、10月、2月)